アンケート「今の幼稚園・保育園に満足していますか?」その2

世の中のママさんの考えを知る意義とは?

こんにちは!ミライコイングリッシュ運営事務局です。

こちらの記事では、「今の幼稚園・保育園に満足していますか?」というアンケート結果の「その2」をお送りしていきます。

前回の記事でご紹介、解説をしきれなかったことについて中心にお伝えしていますので、前回分も是非、併せてご覧になっていってくださいね。

ミライコイングリッシュでは、0歳~6歳の小さなお子さんを持つママさんに、幼児教育に関する様々なことについてアンケート調査を行っています。英語学習そのものに関することから、生活全般のこと、幼稚園のことなどなど、幅広い内容の調査を行っていますから、参考にしてみてください。

我が子と同世代の子どもを持つ世の中のママさん達が、一体どんなことを考えているのか、そのことがわかってくると、自分自身の考え方に影響が出てきたりします。

今まで悩んでいた事が、大したことでないように感じられたり、どうでもいいと思っていたようなことが急に大事なことのように思えてきたり。いずれにしても、何か発想の転換を行うための良いキッカケとなれば幸いです!

幼稚園のどんなところに満足している…?

さて、それでは気になるアンケートの結果について、引き続き発表と解説を行っていきます。

「今の幼稚園・保育園に満足していますか?」という質問に対し、「はい」と回答したママさんは全体の8~9割ほどだったのですが、「はい」と答えたママさんの中で多かった筆記内容の、その他からお伝えをしていくことにします。

その回答の1つが「特に問題がないから」というようなものでした。

満足している=どこかに特別な満足ポイントがある、…というよりも、これといった不満点がないからこそ、概ね満足であると感じている、というような回答が見られました。

なんとなく、勉強面に関して「ちょっと物足りないかな…」と感じていたり、うっすら「もっとこうだったらいいのになぁ…」というような思いは、多かれ少なかれ、誰でも密かに持っているのかもしれませんね。

ただ、欲を言い出せばキリがありませんから、安全に子どもの面倒を見てくれていて、子どもも楽しそうに通園しているのであれば、「まあ、いっか!」という感じで、納得してしまっていいのかもしれません。それが幸せへの近道なのかも…?

その他の回答として挙がっていたのは、「少人数でアットホームだから」というようなものでした。最近では、少子化が進んでいるので、1クラスあたりの人数というものも、昔より減ってきているのかもしれませんね。

少人数って、なんとなく寂しいような印象を受けるという人もいるかもしれませんが、実はとても贅沢なことですよね。

先生は基本的に1クラスに1人しかいないと考えると、その先生から気にかけてもらえる割合というものは、人数が少なければ少ないほど増えていくわけです。

常に先生の目が行き届いていれば、安全ですし、愛情だったたっぷり感じられますし、いいことづくめですよね。

その他には、「カリキュラムが良いから」というような内容や、「色々な体験をさせてくれるから」というような自由回答も挙げられていました。

英語のレッスンがあったり、プールの授業があったり、積極的に遊び以外のプログラムを実践してくれる幼稚園に対し、頼もしい!と感じているママさんがいるようです。

茶道や米作りを教えてくれる幼稚園というのは、かなりレアで希少価値が高いですよね!そういったことは、家庭でもなかなか体験をさせてあげることができませんし、幼稚園時代に特別な経験を積んでおくと、確実にそのことは豊かな感性を育む土台となってくれることでしょう。

和太鼓を教えてくれたり、リズムについて学習させてくれたり、英才教育を行ってくれている幼稚園もあるようですね!

まだまだある!幼稚園に満足している理由

その他に挙げられていた回答も、ご紹介していきます。

まず、「自分も通っていた幼稚園だから安心」という回答がありました。これは、珍しいケースのように感じられるかもしれませんが、ずっと地元で暮らしてきて、今も地元で生活しているという人なんかには、ありがちなパターンなのかもしれませんね!自分自身が、その幼稚園で生活を送り、どのような感覚だった、身をもって知っているわけですから、これほど安心なことってないでしょう。

「子ども目線な幼稚園で、親と関わる時間を大切にしている」というポイントを、お気に入りとして挙げているママさんもいました。親子で参加するようなイベントが多いと、人によっては負担に感じてしまう場合もあることでしょう。ただ、子どもが第一で、常に子どもと関わっていたい!それこそが生き甲斐!というママさんにとって、こういった方針を取っている幼稚園は非常にありがたいと感じられるのでしょうね。

その他には、「連絡がこまめでサポートが行き届いている」という点を評価している声や、「礼儀作法を教えてくれるところが気に入っている」という声などもありました。

神様や仏様の存在など、いわゆる宗教的な概念とはまた少し違う、「人間として大切なこと」を教えてくれる幼稚園というのは、確かにとてもありがたいですよね。

朝、起きたら「おはようございます」と声に出して言うことや、礼儀正しくあること、人に親切にすること、などは生きていく上で、基本中の基本ですからね。

こういったことを、幼稚園時代に徹底的に教えてくれるというのは、能力的なことやテクニック的なことを教えてくれる幼稚園よりも、実は遥かにありがたい存在であると言えるかもしれません。

お子さんの通っている幼稚園が、こういった道徳教育を徹底してくれていたら、それはとてもラッキーなことであると言えるでしょう。

教育や運動に力を入れてくれているところや、ダメなところはダメだとハッキリ教えてくれるところを気に入っている声なんかも寄せられていました。

まとめ

以上、ここまで幼稚園や保育園に満足しているママさん達の声を見て頂きましたが、いかがだったでしょうか?「わかる、わかる!」と共感できる部分もあれば、「へー!世の中には、そんな幼稚園があるんだ!」というように、意外な回答を見て驚いた、なんて部分もあったかもしれませんね。

ミライコイングリッシュ的には、今まで「あたりまえのこと」…と感じていたような幼稚園の良い部分に、このアンケートの結果を知ることで、あらためて気づいてもらえたら、というようなことを願っています。

あたりまえのことを、「そんなのはあたりまえだ」としか捉えず、ないものばかりも見て、ないものねだりをしてしまうと、そこからだんだん人生はおかしな方向へ進み出してしまったりするものです。

もし、今お子さんが通っている幼稚園に、何かしらちょっと足りない部分や、欠けている部分、「もっとこうだったらいいのにな」と思っている部分があったとしても、よほどそれが致命的なことでない限りは、「なんだかんだでいい幼稚園じゃん!」というように、ポジティブに捉えることの方をオススメします。

ただ、そうはいっても、もうちょっと英語学習に力を入れてくれたらいいんだけどな…、なんてことが気になってしまう人には、ミライコイングリッシュの教材が力となるはずですよ!もしまだ開始されていないようなら、そちらも積極的に検討していってくださいね!