特長

「好き」と「習慣」をつくる秘訣
ミライコ5つの鍵

[1] No Toy, All English.

当教材にオモチャはついていません。
英語を学ぶうえで、オモチャは必要ないと考えています。

オモチャが必要ない理由
  • 喜ぶのは最初だけ。すぐ飽きてしまう
  • 学べる単語数が非常に少ない
  • 遊ぶのか、学ぶのか、目的が不明瞭に
「あきちゃった。」

当教材は映像が中心。
すべて英語でできています。
英語を「英語のまま理解する」ことが
大切なのです。

オールイングリッシュのメリット
  • 日本語に訳さずに、英語を英語のまま覚える
  • 英語との接点 (単語数) が増える
  • 脳が柔軟な幼児期は言語を習得しやすい
「Hello!」「Hello!」

オモチャつきの英語教材はこどもが喜ぶと思ったのですが、
入っている英単語も少なく、英語の学習にはならないと思いました。

[2] 毎日の習慣をつくるしくみ

日課になれば、あたりまえの習慣に。
毎日続けていくことは、実は意外とカンタンです。

1日のたとえばこんなときに
  • 忙しい朝の時間帯の30分
  • キッチンで料理をしているときの30分
  • ごはんの支度中の30分
  • 夜寝る前のお楽しみの30分

日々の習慣になると、
こどもが自分からやりはじめます!

朝ごはんの支度中「きょうもポーみたい!」/お昼寝の前「DVDのじかんだ!」/夜寝る前「ミライコみてからねるー!」

一回見終わるごとに貼れる 「シール」 は嬉しいごほうび。
またやりたくなる、何度も見たくなるための工夫です。

シールにもアイデアを満載

目安はDVD1本を30回見ること。
シールを貼ることで大きな絵が完成したり、
15枚のDVDにはそれぞれ異なる
アイデアの詰まったシールが
付属しています。

見終わった後のシール貼りが
何より楽しみのようです。
どのシールを貼るか真剣に悩んでいる姿が微笑ましいです。

[3] フォニックス(文字と音の関係を学ぶしくみ)で楽しく

アルファベットの読み方と
ネイティブスピーカーの発音とは異なります。

たとえば「ABC」はアルファベットでは「エー・ビー・シー」。
実際の英語の発音は「ア・ブ・クッ」に近い音です。

「C」と「H」が組み合わさると、
「チ」や「チュ」に近い音で読みます。
「S」と「H」が組み合わさると、
「シ」や「シュ」に近い音で読みます。

単語を読むルールであるフォニックスを理解することで、英語を正しく発音することができるようになります。よって本質的なリスニングスキルを向上させることが可能です。

当教材はリズムに合わせて繰り返し声に出すことで、フォニックスを自然に覚えられるように開発されています。

※当教材の英語音声は、すべて経験豊かな (アメリカ英語の) ネイティブスピーカーの声優・ナレーターが担当しています。

日本人の話す英語ではなく、
まるで外国人が話している英語のように聞こえます。
私には真似できないですね(笑)

[4] 口から英語が飛び出すしかけ

インプットと同時にアウトプットを重視。
思わず反応してしまう映像に
こだわっています。

ことばの学習にはインプットだけではなくアウトプットも大事。思わず反応してしまう映像にこだわっています。

音楽に合わせて
キャラクターと一緒に歌ったり、
ノリノリで踊ったり、

英語でクイズに答えたり、

覚えた英単語が
自然と口から出てきます。

英単語を耳で覚えて何度もマネしています。
ペンギン (penguin) やラビット (rabbit)
といった発音がすごくキレイなので驚きます。

[5] ミライコオンラインでアウトプット

映像に連動するオリジナル教材をオンラインで提供。
アウトプットするほど、英語が楽しく、もっと好きになります。

映像 (DVD) に連動する100種類以上の無料学習コンテンツ

クイズにチャレンジ
アルファベットに親しむ
遊びながら形を覚える
オリジナル絵本が満載

動画を見て英語にどんどん興味を持っていくので
アルファベットの練習や、楽しみながら勉強できる
コンテンツがあると英語がもっと好きになりますね。

ミライコイングリッシュを選ぶ理由
他の英語学習方法との違い

塾・スクールとの比較

英語に触れる時間 (インプットとアウトプット) が大きな違いです。塾やスクールと当教材を併用することで、
英語との触れ合いを最大化していただくこともお勧めしています。

英語に触れ合える時間

ミライコイングリッシュ

毎日30分/年間約180時間

塾・スクール

1週間1時間/年間約48時間

平均的な料金

ミライコイングリッシュ

月平均 2,400円

塾・スクール

月平均 8,000円

※2年間利用した場合

ミライコイングリッシュ 塾・スクール
英語に触れ合える時間 毎日30分/年間約180時間 1週間1時間/年間約48時間
平均的な料金 月平均 2,400円 月平均 8,000円

※2年間利用した場合

無料動画との比較

当教材の映像は幼児期の英語学習を目的に作られた厳選コンテンツばかりです。

コンテンツ

ミライコイングリッシュ

幼児期に役立つフレーズや文法が
体系化された映像教材

無料動画

内容も目的もバラバラ

その他

ミライコイングリッシュ

集中して長時間見られる。

無料動画

集中力が切れて、気が付くと
関係のないものを見ている。

ミライコイングリッシュ 無料動画
コンテンツ 幼児期に役立つフレーズや文法が
体系化された映像教材
内容も目的もバラバラ
その他 集中して長時間見られる。 集中力が切れて、気が付くと
関係のないものを見ている。

他社DVD教材との比較

比較表は掲載しません。ぜひ実際のサンプル動画をご覧になり、他社の教材と比較をしてください。
教材に触れたお子様のリアクションや変化が重要であると信じています。

ミライコイングリッシュは英語教育において「好きのチカラ」「習慣のチカラ」を最も重要なゴールと捉えています。

なぜDVDなのか? ミライコイングリッシュを選ぶ理由
わたしたちがDVDにこだわる理由

世の中にはオンライン動画があふれています。次から次へと映像が再生されるオンライン動画を見ることは刺激がある一方で、すぐに飽きてしまう。「パッと見」 の悪いクセになるとわたしたちは考えています。学習映像はただ見るだけでは意味がないのです。

オンライン動画のデメリット

  • 内容が脈絡なく次々切り替わり
    集中せず飽きっぽくなる
  • 「パッと見」 「ちょっと見」
    となり頭に入ってこない

どんな学習においても、その効果を高めるために本質的に重要なことは「集中する」環境をつくることです。毎回DVDをセット。30分見て、見終わったらシールを貼る。その一連の流れが、毎日の楽しい習慣になる。そして、英語が好きになる。だからこそDVDにこだわっています。

DVDにする理由

  • 毎回セット(準備)することで
    集中して見る時間をつくる
  • 受動的ではなく
    能動的な学習環境づくり

本編映像
約18分が収録!
オンライン
サンプル映像公開中

  1. STEP 1

    フォーム
    入力

  2. STEP 2 メールにて
    視聴用URLが届く
  3. STEP 3 オンラインで
    サンプル映像を見る