アンケート「子供が英語学習を始めた年齢は?」

我が子には、将来英語をペラペラ話せるようになって欲しい!と願っている、意識の高いお母さん、お父さん達は、一体自分の子供が何歳の時に英語学習を始めさせているのでしょうか?

3歳くらいでも充分に早いんじゃないか…と思ったりしますが、ものすごく熱心な人は、まだ子供が日本語を話せないような年齢の頃から始めさせたりしていますよね?もっとすごい人になると、まだハイハイもする前から始めさせたり、なんなら、お腹の中にいる時から英語を聴かせているという人もいたりします。

各家庭には、それぞれペースというものがありますから、決して「◯◯歳から始めなければいけない…!」というように焦る必要はないわけですが、周りの人達がどれくらいで始めているんだろう、ということくらいは少なくとも参考にしておきたかったりしますよね?

というわけで、こちらのアンケート結果を是非、お子様の英語学習を始めるタイミングについて、決める歳の参考にしてみてください。

こちらのアンケートでは、英語学習を何歳から始めたのか、ということと共に「もっと早くから始めた方がよかったと思っていますか?」ということも質問しています。その回答結果も、気になることでしょう。それでは、実際の結果を発表していきますね!

まず、英語学習を始めた年齢についてですが、これは0歳からと4歳からに二極化している、ということがわかりました。3歳という回答は意外と少なくて、たったの5%でした。

子供には少しでも早くから英語学習を始めさせよう!と思っている人は、「どうせ始めるなら生まれたての頃から!」という感じで、それ以上早くすることはできないくらい早いタイミングから始めているようです。最も多かった回答は4歳で、32%という結果になりました。この32%の中には、自ら判断をして、あえてそうしたという人もいれば、迷っているうちに、なんとなく遅くなってしまったという人もいるようです。

では続いて、英語を始めた年齢がもっと早い方がよかったと思うかどうか、という質問に対する回答結果を発表します。

これは、「はい」が16%、「いいえ」が84%ということで、圧倒的に「いいえ」が多い結果となりました。まず、「はい」と答えた人が、なぜそう思っているのか、ということについて、気になりませんか?理由について納得ができたら、自分の子供にもできるだけ早くから英語学習をさせてあげたい!という風に気持ちが切り替わったりしそうですよね?というわけで、こちらで「はい」という回答に添えられていた文面について、ご紹介と解説をしていきたいと思います。

目立っていたのは、「友達がもっと早くから始めていたから」という意見です。家庭内だけで英語教育をさせている段階では、「まあまあ、こんなもんでいいかな」なんて甘んじてしまいがち、満足してしまいがちですが、やはり外へ出て、他の子供と比べる機会があると、その感覚は変わるようです。「うわ、ヤバい…もっと早くからやらせておけば、うちの子もこんな風に英語がペラペラ喋れたかもしれない」といったことを実感したりするようですね。

もちろん、人と比べて勝たなくてはいけない…といったような価値観に縛られる必要は全くありませんが、他の子の方ができてしまうことが原因で、ちょっと憂鬱な気分になるくらいだったら、早い段階から英語学習を始めてみるのって、そんなに悪くはないことです。

英語学習といっても、高い教材を買い与えたり、わざわざ時間やお金を掛けて英会話教室にちゃんと通わせなくてはいけない…というわけではありません。自宅で、英語のCDを聴かせたり、英語のラジオを聴かせたり、英語の動画を観せたりするだけでも充分なので、あまり深く考えずに、とりあえず始めてみるのがいいでしょう。

赤ちゃんがお腹にいる時から始めさせればよかった、という声もありました。少しでも効果があるとわかっているのであれば、余裕のある人はやっておいたっていいことでしょう。聴かせるだけなら、それほど苦労はいりませんし、今はネットにおけるコンテンツの配信機能が充実していますから、わざわざ何かを買ってきたり、レンタルしたりしなくても、充分に英語を聴かせてあげることはできるでしょう。これは、よほど「英語なんて聴かせたくない!」という強い意志でもない限り、なんとなくでもいいから、やっておいた方がいいのかな、と言えることです。

英語がインプットされるには、2000時間から3000時間が掛かるということを、きちんと認識している親御さんもいるようですね。そう…実は、ただ聴いているだけでインプットができる=楽なことだとはいっても、その英語が実際、身になるまでには、どうしてもそれくらいの時間が掛かってしまうのです。だったら、やはり少しでも早いうちから英語学習を始めておくに越したこと、ありませんよね?

続いて、「英語学習をもっと早くから始めた方がよかったと思うか?」という質問に対し、「いいえ」と答えた人の意見について、ご紹介していきます。

「いいえ」と答えた人は、現状の習得レベルで充分に満足できているようですね!意思疎通ができる前から無理に始める必要はないし、まずは日本語をきちんと話せるようになってからでもいいかな、という風に思っている人が多いようです。

「0歳から始めているので、これ以上早くからはどの道できなかった」という意見も。それは確かに、ごもっともです!

1歳から始めた人も、2歳から始めた人も、4歳から始めた人も、皆、自分達のペースで始められたことに対し、後悔はしていないようですね。これはこれで、とてもいいことではないでしょうか!

人生って「あぁ、すればよかったかな…」と思うことの連続だったりしますが、そればかり考えていたら、なんだか不幸な毎日を過ごすことになっていってしまいそうですもんね…。結果はどうであれ、いついかなる時も、自分の選択は間違っていなかった!無駄なんてなかった!と信じ、堂々と自信を持って過ごすことの方が、実は大事なのかもしれません。

ちょっと気になった意見が「早く始め過ぎても、お金がもたなかったと思う…」という意見。確かに、教材を買ったり、教室に通わせたりすれば、それはその通り…ということになるかもしれませんが、英語学習=お金を掛けなければいけない、というのはただの思い込みです。

自宅でただ、お母さんが英語の絵本を読んであげるだけでも、それは充分に英語学習をしている、ということになりますから、あまり本格的にやろうとしなくても、英語に対して興味を持ってもらうための工夫をするだけで充分だったりします。先程も述べたように、CDやラジオや動画でも充分、効果があります。

さて、それではここまでのことをおさらいしていきましょう。

英語学習を始めた年齢について、小さなお子さんがいるお母さん、お父さんにアンケートを取ってみたところ、0歳からと、4歳からが多い、という2極化の傾向が見られました。

意識が猛烈に高い人は、まだ赤ちゃんがお腹の中にいる0歳未満の頃からさっさと始めてしまうわけですが、逆にどうしようかな…どうしようかな…と、迷っている人は、タイミングを見計らっているうちに、いつの間にか4歳くらいになっている、という感じのようです。

ただ、いずれの歳から英語を始めたとしても、それで「遅過ぎたかな…」というような後悔をしている人は少ないようでした。何歳から始めたとしても、ある程度は「これで充分!」ということを実感できている人が多いようですね。

ただ、外の世界へ出て、他の子供と比べると、どうしても「うちの子も、もっと早くからやらせておけばよかったかな」ということは感じてしまうことがあるようです。

また、あまり早くから始めても、お金が続かないし…といったことを不安に思ったりもするようですが、英語学習というものは、教材を買ったり、教室に通わせたりして、本格的に取り組まなければ意味がない…!というものではありません。自宅で出来る範囲のことから少しずつ始め、それを習慣化させてしまえば、それだけでかなり高い効果を発揮するんですよ!

あまり深く気負い過ぎずに、とりあえずやってみようかな…という感じで、気楽に英語学習を始めてみてしまうのがオススメです!親子で英語を楽しみましょう!