アンケート「幼稚園のお気に入りポイントは?」その1

こんにちは!ミライコイングリッシュ運営事務局です。

こちらでは、0歳~6歳の小さなお子さんを持つママさんに、幼児教育にまつわるありとあらゆることを質問し、そのアンケート結果について考察できることなどをお伝えしています。

今回のテーマは、「幼稚園のお気に入りポイントは?」です。

世の中のママさん達は、我が子を通わせている幼稚園に対して、どんなところが「お気に入り」だと思っているのでしょうか?もし、これから幼稚園を探そうとしているママさんがいたら、こういった世間のママさん達の声は、とても参考になることでしょう。

確かに、そういった魅力のある幼稚園っていいな!」とか「うちでも、そんな幼稚園が近くにないかどうか探してみよう!」というように、考え方や行動が変わるいいキッカケになるかもしれませんから、是非、積極的に目を通していってくださいね。

それではさっそく、気になるランキング結果、「第1位~第5位」を見ていくことにしましょう!

「のびのびとした校風」が堂々の第1位!

世の中のママさん達が、我が子の通っている幼稚園に対してお気に入りだと思っているポイント、第1位は「のびのびとした校風」ということでした。

これは、納得のいくランキング結果かもしれませんね!このくらいの年頃の子にとって、温かい雰囲気のところで、先生や友達とのびのび時間を過ごすということは、情操教育を行う上で、非常に大事なことですもんね。

一方的に価値観を強要をしたりせず、色々な個性を持った子どもがいるんだということを、広い心で受け止めてくれる幼稚園というのは、本当に貴重でありがたい存在です。

物理的に、運動場が広くてのびのびしているところがお気に入り、という声もありました。やはり広い心は、広くて快適な場所にいてこそ育つという部分もあるのかもしれませんね。狭くて遊具がギュウギュウで、危なっかしい感じの幼稚園だと、人間関係までなんとなくギスギスしてしまいそうなイメージです。

2位はやっぱり先生

ママさんが幼稚園のお気に入りポイントだと思っている、第2位は「先生が良い」ということでした。

校舎や園庭のことも大事かもしれませんが、やはり結局は「先生の質」がものをいいますよね。園の先生が、優しくて、気さくで、ちょっとした相談にも乗ってくれるような感じだと、それだけでママさんは救われることでしょう。

小さなお子さんを持っているママさんは、とかく様々な不安を抱えていて、悩みを誰にも吐き出せず、孤独になってしまいがちです。ママ友同士の付き合いも、意外に難しかったりしますから、幼稚園の先生に相談できるというのは、本当にちょうどいい距離感でもあり、ありがたいことなんですよね。

それに、まだまだ小さい年齢の、大切な子どもを預けるわけですから、やはりそこに信頼関係がなければ、一日中不安な時間を過ごすことになってしまいかねませんもんね。

また、子どもと先生の相性、ママさんと先生の相性が良いことも大事ですが、先生同士の仲が良いかどうかも、ちょっぴり気になるところです。チームワークがうまくいっている幼稚園というのは、連携がしっかり取れているので、何かトラブルやアクシデントが起きた時にも、なんとか乗り切ってくれそうな頼もしさが感じられます。

自然が多い環境も人気という結果に

ママさん達が、幼稚園のお気に入りポイントだと思っているところ、第3位は「自然が多い」というものでした。

高台にあって眺めが最高だったり、畑があって野菜を育てていたり、すぐ近くに山があったり、という感じで「自然」を身近に感じられるような幼稚園は、人気があるようです。

大人になると、そういった自然に触れることって、なかなかないですからね。小さな子どもの頃に、雄大な自然に触れることのできる環境があるって、とても恵まれていることだと言えるでしょう。

中には、採れたての野菜でクッキング!なんて取り組みを行ってくれている幼稚園もあるようです。そんな幼稚園があったら是非、我が子を入れてあげたいと思うことでしょう。

第4位は「運動がたくさんできる」

子供達に身体を使うような遊びをたくさん教えてくれたり、裸足で過ごすことによって身体を丈夫にしようとしてくれたり、といった試みがママさん達の心を掴んでいるようです。

そして、第5位ですが、第5位には同率で様々な回答がランクインしていたので、一気にご紹介していくことにします。

まず1つ目は、「少人数である」という意見。たくさんの友達に囲まれている方が、色々な刺激を受けることができてよいのでは…?と思う人もいるかもしれませんが、少人数だとその分、丁寧でキメの細かい指導を受けることができますし、人間関係もより深くなるので、むしろ濃厚な時間を過ごすことができるのかもしれません。

その他いろいろな意見も

それ以外には、「園庭が広い」という意見や、「スポーツができる」という意見なども。

園が広いと、気分もいいですし、何より「安全」ですよね!これは、とても大きなアドバンテージであるといえます。デザインが可愛らしいというのも、芸術的な感性を刺激してくれるという意味において、有利であると言えるでしょう。

プールやバイオリンを教えてくれるところが気に入っているという声もありました。バイオリンというのは、とても珍しいですね!ありきたりなカリキュラムではなく、何かプラスアルファで変わった能力を身につけさせようとしてくれるなんて、最高に素敵な幼稚園ですね!

他の年齢の子と交流できる」という意見や、「しつけをしてくれる」といった意見も寄せられていました。

普通、年少さんと年中さんと年長さんは、クラス分けがされていますが…、こういった垣根がない幼稚園だと、少し上のお兄さんお姉さんと接することができるので、兄弟姉妹が少ない子どもにとってはとても良い刺激になることでしょう。

また、道徳教育がしっかりしている幼稚園なので、気に入っているという意見もありました。

人格形成を幼稚園でしっかり担当してくれるなんて、とても頼もしいですね。本来は親のやるべき仕事…とされていたりしますが。家庭内だとどうしても緊張感がなかったり、甘えが発生してしまったりするので、ほどよい距離感である幼稚園の先生から、人生における大切なことを教えてもらえるのだとしたら、それに越したことはないでしょう。

さて、それでは今回の記事でお伝えしてきた内容を最後にまとめて、おさらいしていくことにしましょう。

まとめ

我が子を幼稚園に通わせているママさんが、幼稚園のお気に入りポイントとして挙げていることは様々でしたが、中でも目立っていたのは「先生に対する信頼感」でしょう。

小さな子どもを預ける上で、優しい先生、教育熱心な先生、心の広い先生がいる、というのはママさん達にとって、大きなアドバンテージとして感じられるようです。

また、伸び伸びとした広い園庭や、雄大な自然、自由な校風などに魅力を感じている人も多いようでした。幼稚園の頃は、詰め込み教育を行ってくれるかどうかよりも、広々としたところで、自由に遊ばせてくれるのかどうか、情操教育をしてくれるのかどうか、といったことが大事なポイントになってくるようです。

いかがだったでしょうか?そんな魅力的な幼稚園があるなら、うちの子も是非、入れてみたい!そんな幼稚園があるかどうか、さっそく調べてみよう!という風に思ったママさんもいるかもしれませんね。また、今まであたりまえだと思っていたことについて「そんなに魅力的なことだったんだ」という風にあらためて「ありがたみ」を感じたママさんもいたかもしれません。

この記事が、我が子の教育に熱心で素敵なママさん達にとって、何らかの形でプラスになることを願っています。